posレジには飲食店に特化したものもあります

飲食店にPOSを採用する

レジ

飲食店でも利用されるPOSレジ

売上や経費、人件費の管理、従業員の配置や教育などのコストを軽減するため、最近では飲食店でもposレジを導入するところが増えてきています。飲食店向けのposレジには、商品価格の計上云々のデータ管理だけではなく、座席状況を人目で確認できる機能がついているものもあります。

料理の配膳状況もチェック

座席の状況だけではなく、どのテーブルに料理がいっていて、どのテーブルがまだかといった料理の配膳状況もチェックすることができます。これにより、オーダーミスや配膳ミスを大幅に削減することができます。

リアルタイム売上集計

今現在の売上も確認できるため、時間ごとの売上チェックなども容易になります。集計して顧客の少ない時間にはタイムサービスを入れてみたりすることで、継続的に集客できるようにすることでより効率よく店舗を回すことができます。

サービスの向上としても効果的

特定のお客様がどういった物を好み、どのような頻度でオーダーしているかといったデータを集計することで、接客サービスやメルマガ配信などの販促に活用することもできます。

勤怠管理機能

お店の回転率以外にも、従業員の出退勤や給与計算を管理することができます。集計した結果から給与計算も行うことができるため、計算のために人材を割く必要がなくなります。

広告募集中